シャルロットケーキの小物入れ

100510_08330001

シャルロットケーキ風小物入れを作りました。

側面がビスキュイっぽくみえるとよいのですが・・・。

今回は沢山のフルーツで飾ってみました。

ちょっと、メロンがイマイチかな。

 

もっと上手に作れるようになったら、洋なしのシャルロットケーキ風に

チャレンジしてみたいな~

(今のところイメージを形にする自信がありませんけど・・・)

| | トラックバック (0)

ラズベリーケーキの小物入れ

100430_08400001

いちごを使わずに赤いイメージのケーキを・・・と思いながら

作りました。

一応、ラズベリーケーキのつもりです。

同じような感じで、黄色とグリーンのイメージで小物入れを作ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストロベリーケーキ!

久しぶりにフェルトで小物入れを作りました。

いちごがメインのケーキです。

ラズベリーが近くで見るとイマイチなのですが、

これにミントの葉に模した緑のフェルトをのせたら完成!の予定。

100427_08440001

今までいくつか作った小物入れの中では最大のものとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお弁当

おにぎりに顔をつけてみました。

こどものお弁当って詰めるのが難しい・・・

100426_06280001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りかちゃんのドレス

娘にせがまれて、りかちゃんの洋服を作ってみました。

ミシンはないので、もちろん手縫いです。

かなり適当なのだけど、まぁ、娘にはまだわからないでしょう・・・。

100423_08400001

材料も手元にあったもので間に合わせ・・・。

次回はもう少し考えてから作ってあげようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から・・・

このブログ(適当すぎてブログといえるかな?)を始めたとき、娘は9ヶ月。

気がつけば、そんな娘もこの春から幼稚園。

午前保育の期間も終わり、今日からはお弁当持参です。

まずは「食べやすく、こどもの好きなもので」お弁当になれることが

大切なようなので、特に凝らずに詰めてみました。

【メニュー】

・俵おにぎり(たらこ、ゆかり、わかめ)

・茹でブロッコリー、プチトマト

・ウィンナー、コロッケ、チーズ、いちご

100422_06220001_2

さて、残さずに食べてくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカロン

100330_06450001 

シュークリームとエクレアを作った残りの粘土で

マカロンを作ってみました。

クリームを星型の口できれいに絞って、そこにラインストーンを

飾ろうと思っていたのですが、みごとに失敗!

クリームを絞るのって意外に難しいかも。

(道具がよくないのかな?なんて道具のせいにしてはいけませんね)

グリーンのマカロンにのみラインストーンをのせてデコってみました。

友人に評価を聞いたうえで、好評ならストラップにでもしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粘土でシュークリーム&エクレア

紙粘土でシュークリームとエクレアを作ってみました。

エクレアが5cmくらいのサイズです。

エクレアには前回作成したいちごとバナナをのせて、飾りつけ・・・。

シュー本体はまあまあ上手くできたのですが、

クリームが上手く絞れない

(何度か作るうちにうまくなるかなぁ?)

100329_13390001

エクレアの表面がピンク色なのは・・・ストロベリーチョコのつもりでした。

が、色が濃すぎてストロベリーチョコには見えません

色の調節は難しいなぁ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちごとバナナ!

フェイクスイーツで携帯ストラップを作ってみたいので、

色々なサイトを参考にして、粘土でいちごとバナナを作ってみました。

みなさんとっても上手なので、真似てはみたのですが・・・。

なかなか思うようにはできません。

私のは・・・まだまだ未熟です。

100326_11590001

やっぱり、本を購入して、参考にしようかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラ

久しぶりに上野へ・・・。

桜の開花宣言がだれさたばかりで、ソメイヨシノはまだ1分咲き。

でも、既にブルーシートで場所取りをしている方が結構いました。

お酒を飲むには名目だけで、別に花は咲いていなくてもよいのかもしれませんね

100322_15360001

きれいに咲いていたのは、ヒガンザクラの陽光という品種でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«天使のチョコリング